※表紙の画像は,1学年のサンプルを使用しています。

プリント

【新刊】 ラウンドドリル

1つの教材で4技能を統合した学習が実現できる!
判型
B5
ページ数
48回
色数
カラー
発刊形態
バラ
発刊学年
1/2/3年
発刊準拠
標準
教師用
解答赤刷り

特長

1つのテーマに4回くり返し触れるドリルです。

同じ内容に技能を変えて4回(4Round)取り組みます。
4回で1テーマが完結します。
Roundが進むごとに理解を深め,その内容を自分のものにし,
表現できるようになることを目標にした教材です。
くり返すことで,苦手な生徒も意欲的に取り組むことができます。
技能は毎回変わるので,上位の生徒にとっても新鮮です。

これから求められる「書く」「話す」力をつける!

高校・大学入試,各種検定…。
これからますます「話す」「書く」力が求められます。
“いきなり”は難しい「話す」「書く」も,
「聞いて」「読んで」「練習して」と,
ステップを踏むことで取り組みやすくなります。

時間やレベル,使い方の調整が可能!

  「帯学習で1枚ずつ使う」だけでなく,
  ・Round1~4を1時間でまとめて使う
  ・一部のRoundは宿題にする   など 
    授業にあわせて様々な使い方ができます。

また,どの回にも,メインとなる「Practice!」と,
自己表現などの応用問題「Challenge!」があります。
「Practice!」は全員で,「Challenge!」は早くできた生徒に
という使い分けでレベルを調整することもできます。

先生の声

  • この教材で手順を踏むことで,同じ時間内でより多くの生徒がスピーチできるようになりました。
    教材の配列や学習順は大事なのだと痛感しました。
  • 同じ素材を違う技能でくり返すというのは画期的で,とても良いと思いました。
    表現が定着していくのが感じられました。
  • 生徒が一生懸命問題を解いており,苦手な生徒も頑張る姿が見られたのでありがたかったです。
  • 教科書と違った表現を知り,ALTとの対話に活用していた生徒も多かったので,
    有効であるなと思いました。

ROMコンテンツ紹介

  • ラウンドドリル

    英語 教師用ROMコンテンツ

    ラウンドドリル

    リスニングの音声,スピーチ指導に使えるProjectシート(原稿作成用ワークシートや表現集など),教科書ごとに使用順を示した対応表が収録されています。

    WEBからのダウンロードが可能になりました!

    教師用CD・DVDのコンテンツがダウンロードできます。
    CD・DVDの盤面に記載のパスワードをご用意ください。
    *音声はWEBダウンロードに対応しておりません。