読解力・思考力を育てる「αドリル」

αドリル国語

教科書以外の文章を扱った読み取り問題です。
判型
A4
ページ数
〈1年〉24 〈2~6年〉32
色数
2色(青・黒)
発刊形態
上下刊
発刊学年
1~6年
発刊準拠
標準
定価
250円
付属物
別冊解答

特長

読解力・思考力がアップ!

教科書に載っていない文章の読解問題に取り組むことができます。物語文や説明文,詩など豊富な素材文をご用意しています。いろんな文章を読み,問題を解くことで読解力と思考力のアップにつながります。

短時間でできる。

国語αドリルの取り組み時間は,一枚平均10~15分,朝学習の時間や帯タイムなど,短い時間で効率よく取り組むことができます。

裏面は漢字・言葉のパズル

裏面の漢字・言葉のパズルは学習プリントというよりも,ゲームのような感覚で解ける問題内容。楽しみながら考える力が身に付きます。

先生の声

  • αドリル国語は,文章量や問題量が「ちょうどいい」ので,毎日負担なく取り組めています。全32回で一週間に一回行ったら一年で終わるという量にも満足しています。
  • 教科書で読んでいない初めての文章に対する不安や緊張が薄れているようで,実力テストの読解問題にも難なく取り組めるようになりました。
  • 裏面の漢字パズルは子どもたちが楽しいで取り組んでいるようです。漢字パズルに取り組みたいがために,表面を一生懸命終わらせようとする児童もいるくらいです。