高知県

※2020年春実施の全国公立高校入試情報は、2019年12月6日現在によるものです。

1.日程

[A日程・連携型中高一貫教育校に係る特別選抜・チャレンジ選抜A]
●学力検査3/4
○面接等3/4または5
○合格発表3/14

[B日程]
●学力検査,面接等3/23
○合格発表3/25

2.学力検査

[A日程・連携型中高一貫教育校に係る特別選抜・チャレンジ選抜A]
国語:50分・50点
数学:50分・50点
英語:50分・50点
理科:50分・50点
社会:50分・50点
<250点満点>
※一部で傾斜配点を実施。→「備考」参照。
○英語聞き取りあり
○すべての学校で面接あり
○実技検査は学科による。

[B日程]
国語:30分・50点
数学:30分・50点
英語:30分・50点
理科:30分・50点
社会:30分・50点
<250点満点>
※一部で傾斜配点を実施。→「備考」参照。
○英語聞き取りなし
○面接あり
○実技検査は学科による。

3.調査書

[評定の記載方法]
○1年…5段階(絶対評価)
○2年…5段階(絶対評価)
○3年…10段階(絶対評価)

[調査書点の算出方法]
詳細は不明。
5教科=各20点・4教科=各40点の260点満点。

※一部で傾斜配点を実施。→「備考」参照。

4.合否判定

[調査書と学力検査の比重]
ほぼ同等

[判定方法]
調査書点と学力検査点に加えて,志願理由書(B日程はなし),面接の結果等から総合的に判断する。
ただし,チャレンジA選抜では,調査書の「各教科の学習の記録」・「出欠の記録」を選抜資料としない。

5.推薦入学等

なし

6.備考

全日制,多部制単位制昼間部のすべての学校で,A日程・連携型中高一貫教育校に係る特別選抜で入学定員の100%を募集する。
上記で合格者が入学定員に満たない学校,学科・コースは,B日程を実施する。
A日程・B日程・連携型中高一貫教育校に係る特別選抜で,第1志望と同一校のほかの1学科の1科(コース)に第2志望を出願できる。
A日程・連携型中高一貫教育校に係る特別選抜・チャレンジ選抜Aの志願者は,志願理由書を提出。

※A日程に出願した者は,連携型中高一貫教育校に係る特別選抜・チャレンジ選抜Aへの志願変更はできない。同様に,連携型中高一貫教育校に係る特別選抜・チャレンジ選抜Aに出願した者も他の選抜への志願変更はできない。

■チャレンジ選抜A
高知丸の内の普通科
出欠状況等に特別の事情のある者を対象にした選抜。

■追検査

A日程・連携型中高一貫教育校に係る特別選抜・チャレンジ選抜Aにおいて,特別の措置をもってしても受検することができないと県教育委員会が判断した志願者は,追検査を受検することができる。

B日程と同日に実施され,追検査の学力検査をもってB日程にも出願できる。その場合,面接等はB日程の志願先高等学校で別に実施される。

[学力検査の傾斜配点]
[A日程]
○高知南の国際科,高知西の英語科,高知商業の社会マネジメント科…英×1.5
[B日程]
○高知西の英語科,高知商業の社会マネジメント科…英×1.5

[調査書の傾斜配点]
[A日程]
○高知丸の内の音楽科…音楽×2
[B日程]
○高知丸の内の音楽科…音楽×2

[実技検査実施校]
岡豊の普通科(芸術コース・体育コース),高知丸の内の音楽科,高知西の英語科,高知商業のスポーツマネジメント科