山形県

※平成29年春実施の全国公立高校入試情報は、平成28年12月10日現在によるものです。

1.日程

[推薦入学者選抜・連携型入学者選抜]
○面接,作文・実技検査等,基礎学力検査 2/7
○内定通知 2/13

[一般入学者選抜]
●学力検査 3/10
○面接 3/10(・11)
○適性検査 3/11
○合格発表 3/17

2.学力検査

[一般入学者選抜]
国語:50分・100点
数学:50分・100点
英語:50分・100点
理科:50分・100点
社会:50分・100点
<500点満点>

※傾斜配点を実施することができる。→平成29年度は実施校なし。
○英語聞き取りあり
○国語課題作文あり(例年)
※体育科・音楽科は適性検査を実施。

3.調査書

[評定の記載方法]
○1年…5段階(絶対評価)
○2年…5段階(絶対評価)
○3年…5段階(絶対評価)

[調査書点の算出方法]
3年重視(3年のみを合計)
9教科×5段階=45点
<45点満点>
→500点満点に換算。

4.合否判定

[調査書と学力検査の比重]
高校により異なる。(3:7〜5:5)
※同等または学力検査重視。

[判定方法]
点数加算方式
500点満点に換算し,各高校が定めた比率に応じて算出した調査書点と学力検査点の和を合計得点とする。受検者の合計得点について,分布が連続しているとみなされる部分の最高と最低の間を等間隔に5段階に分ける。これに加えて,調査書の評定以外の記載事項や第1・2学年の評定も考慮して判定する。体育科,音楽科は適性検査の結果を加える。
面接の結果も選抜の資料とできる。

5.推薦入学等

■推薦入学者選抜
職業に関する学科(農・工・商・家庭・看護・水産・情報),理数科,体育科,音楽科,総合学科で実施できる。
※自己推薦書を提出。

[検査内容]
面接,体育科・音楽科は適性検査,《作文,実技検査,基礎学力検査》

[定員に対する比率]
○職業に関する学科,理数科,総合学科…30%以内
○音楽科…50%程度
○体育科…70%程度
※基礎学力検査を実施する学校…平成29年度は実施校なし。

■連携型入学者選抜
連携型中高一貫教育校
[対象者]
対象中学校を卒業見込みの者
[検査内容]
面接
[募集人員]
特に定めない
※推薦入学者選抜に併願は不可。

6.備考

一般入学者選抜で,全員に面接を実施。

[通学区域](推薦・一般入学者選抜共通)
・普通科,理数科…東学区・北学区,南学区,西学区の3学区
・職業に関する学科(農・工・商・家庭・看護・水産・情報),体育科,音楽科,総合学科…全県1学区
※連携型入学者選抜の対象校である新庄南金山校・小国の2校は,一般入学者選抜を全県1学区で実施する。