◆自然観察シリーズの種類と内容

No.1 「滋賀の魚・図解ハンドブック」
鈴木紀雄先生監修(昭和62年刊)
県内産64種類の魚を6つのグループに分けて掲載。よく似た種類との比較が好評。
B5判48P(2色)         定価 500円(税込)

No.2 「滋賀の水草・図解ハンドブック」
角野康郎先生監修(平成元年刊)
大きくてわかりやすい図解。西日本の水草はほとんどカバーできる豊富な内容で好評。
B5判56P(2色)・口絵4P(4色) 定価 500円(税込)

No.3 「滋賀の水生昆虫・図解ハンドブック」
谷田一三先生監修(平成3年刊)
カゲロウ・カワゲラ・トビケラを中心に生活史も入った画期的な図鑑。環境調査の手引書としても好評。
B5判56P(2色)・口絵4P(4色) 定価 500円(税込)

No.4 「滋賀の水鳥・図解ハンドブック」  
口分田政博先生監修(平成6年刊)
水鳥約60種類の区別ができる図鑑。生活のようすの図解が好評。
B5判56P(2色)・口絵8P(4色) 定価 500円(税込)

No.5 「滋賀の水生動物・図解ハンドブック」
西野麻知子先生監修(平成9年刊)
淡水で生活する巻貝・二枚貝を中心に,カニ・エビのなかま,ミミズやヒル・ウズムシ・カイメン・コケムシなどを掲載。身近な小動物図鑑として好評。
B5判56P(2色)・口絵4P(4色) 定価 500円(税込)

No.6
「滋賀の両生類、は虫類、ほ乳類・図解ハンドブック」
松井正文先生監修(平成13年刊)
カエルやイモリの両生類とカメやヘビのは虫類を中心に,ほ乳類も加え,80数種類の野生動物を掲載。野生動物図鑑として抜群。
B5判56P(2色)・口絵4P(4色) 定価 500円(税込)



☆価格は全て消費税を含みます。
☆全6巻セット(ケース付 3,000円 税込)も発売中です。